パシフィックテクノス株式会社

商品案内 テクノロジー 会社案内 お知らせ HOME
 

計量制御

当社の電子計量技術の歴史は、昭和40年代から始まります。
それまでの機械計量に代わる電子計量技術を採用した計量装置の開発を、生コン業界で最初に行いました。
以来、生コン業界向けの計量装置はもちろんのこと、タイヤメーカー、飲料メーカー、ガラス工場、製鉄工場など、様々な分野への技術を提供してまいりました。

これまでの経験で培われた計量制御技術の基礎について、簡単にご説明致します。

計量制御の概要


計量に関する制御の主な役割とは、被計量物を測ることそのものではなく、いかに正確に投入を停止するかにあります。
いくら秤そのものを正確にしたとしても、目的の量(設定量・指示量)を誤っては意味がありません。

産業用の計量制御は「切出し制御」「重量チェック」に大別されます。
  • 切出し制御 ― 対象物を精度良く計量するために、計量ゲート(カット、バタ弁等)を目標指示量に対して適切な制御指示信号でコントロールをします。配合混合設備、製品切り出し設備等に応用されます。

  • 重量チェック ― 対象物の重量が許容範囲にあることを確認するために、定期的またはデータ発生時に重量データを監視し、必要に応じたコンロールを行います。コンベアスケール、トラックスケール、タンクスケール等に応用されています。

これらについて、被計量物の形状(液体・固体、軽い・重いなど)によっても制御の方法が異なっているため、開発段階では、まずそのサンプルをお借りして、徹底的にその性質を調べることから始めます。  

計量制御の流れ


計量制御は「重量検知(センサ)」「信号変換(増幅、AD変換等)」「データ取り込み制御」によって構成されており、
当社では検知部の設置、計重部(ホッパ等)の設計製作、制御機器の設計製作および関連システム作の開発に長年取組んでまいりました。

  • 重量検知(センサ) ― 重量検知のセンサ・デバイスは、現在ではロードセルと呼ばれる電子抵抗線式はかりが主流となっており、次のような特長を持っております。
    1. 構造が簡単で設置し易い。
    2. 精度への経年変化が少なく、保守の手数がかからない。
    3. 出力の直線性が良い。
    4. 電子機器装置への接続が容易。
当社でも、ロードセルを重量検知部として用いております。


  • 電子機器への接続 ― ロードセルからの重量信号を受けて制御機器装置を動作させるためには、動作可能な信号に変換する必要があります。
    信号変換には、もとの信号のレベルを高める「信号増幅」と、測定値のアナログ信号をコンピュータ処理に適したデジタル信号に変える「 AD変換」などがあります。
    当社ではオリジナルのロードセルアンプボードを用途に合わせて開発し、それぞれの使用目的、制御機器に合ったユニットで構成しています。
    1. 1計量器対応としてのロードセルアンプボード
      ホッパスケール、トラックスケール、コンベアスケール等に応用利用されます。
    2. 複数計量器対応アンプユニット(5〜16計量器対応)
      自動計量装置等の複数の計量器を制御する場合に利用されます。 単体ボードを複数使用に比較し、低コストにての装置構成が可能となります。
@A共にロードセルアンプ単体仕様、及びコントロール機能を付加したユニットをオリジナルとして準備しております。


*現在市販されている全てのロードセルに対応できるものを用意していますので、お客様のご指定に対応することが可能です。

計量制御機器


現在の計量制御機器・装置としては、対象材料の計量をコントロールするだけでなく材料の供給制御から、
計量完了後のブレンド・攪拌等の制御、及び完成製品の搬送・格納制御等までの設備全体を一貫してコントロールをするシステム化が図られておりますが、計量制御はそのシステムの最も重要な部分に位置付けられます。
また、ただ単に指示値に対して精度良く計量のコントロールをすれば良いと言うのでは無く、製品に対する品質を重視し、
製品に対する最適な計量指示値の演算・補正を始めとする各診断機能の充実が図られております。


計量制御関連製品


当社計量制御機器に関してご紹介いたします。詳細は商品紹介ページを参照ください。

  • 生コンクリート工場向け 計量操作盤及びトータル制御システム
  • コンクリート製品工場向け 計量操作盤及びトータル制御システム
  • 一般産業向け 計量制御装置
  • 各種ホッパスケールや予備重量チェッカー
    (トラックスケール、積み込み制御スケール)
  • 各種コンベアスケール
    (選果システム用コンベアスケール、樽ウェイトチェッカー、長物ウェイトチェッカー)
  • その他
    (静荷重試験代行 等)

生コン工場向け自動計量制御装置


当社は、生コン業界に必要なシステムを取り揃えたフルラインナップの製品群を持ち、中でも計量制御装置は主要な製品として位置付けられています。
主に重量測定による自動制御装置で培われた経験とノウハウを活かした制御に関するトータルシステムの構築において、各ユーザー様より高い評価を得ています。

今後も当社のハードウエア・ソフトウエアの技術を基盤に、業界の進歩と時代の要請に適合した計量操作盤を提供するため、計量制御の機能向上・開発に力を入れ、常にトップメーカーとして高機能、高品質の装置を提供し顧客の満足を得ていきたいと思っています。



ホームへ戻るトップへ戻る
 
(C) 2004 Pacific Technos Corporation All rights reserved
サイトポリシー お問い合わせ サイトマップ